シュガーアートにトライしてみました

もともとケーキ作りが好きで、道具はたくさん持っていました。

後に粘土の世界にハマってからは、その道具が粘土作品をつくるのにとっても役立っておりました。


ケーキを作るとなると実際においしくいただけるほうを選んでいたので、

シュガーアートは素敵だな~と思ってはおりましたがやったことはありませんでした。


でも樹脂粘土とシュガーペーストの触感の違いには前から興味があったので

今回恵比寿にあるウィッチクラフトスタジオにお邪魔して、ピムリコシュガーアートのsatoko先生の一日レッスンを受けてまいりました。


最初はシュガーペーストのべたつきに四苦八苦・・・

心折れそうになりましたが、自分に合った調整ができることがわかると楽しい!


粘土よりも伸びがよく、生地が丈夫でいくらでも薄く伸ばすことができてびっくり。

これならよりリアルな花びらができあがります。




c0329731_12543399.jpg

透け感のある花びらができあがります。



終わった後は皆さんのお花を集めて記念写真。

c0329731_12541698.jpg



とても勉強になりました。

satoko先生ありがとうございました。





[PR]
by clay_arekore | 2018-09-14 13:08 | 粘土あれこれ | Comments(0)

ねんどであそぼう!


by haruko