カテゴリ:陶芸( 13 )

久しぶりの陶器作品

久しぶりに陶器作品のUPです。


c0329731_08463716.jpg
アネモネのフィギュリンです


c0329731_08470618.jpg

c0329731_08465374.jpg
やはり陶器になると粘土いじりの延長とはいえ別格な仕上がりになりますね。




[PR]
by clay_arekore | 2017-01-27 08:54 | 陶芸 | Comments(0)
来週に控えた作品展用の作品がやっとできあがりました。

c0329731_20204937.jpg

c0329731_20211024.jpg

あー これホント目がしょぼしょぼになる作品でした。

細かかったーーーー



c0329731_12162815.jpg
お時間ありましたらぜひお立ち寄りください。


[PR]
by clay_arekore | 2016-03-17 20:27 | 陶芸 | Comments(0)

ポーセリン作品

作品展を前にかなりあせって作品を追加する毎日。

作れど作れど足りない・・・ 作品も時間も(><)



c0329731_18011775.jpg
まだ素焼き前の作品。 16×10×15(cm)


卵型の小物入れです。

ラナンキュラス・パンジー・ミモザ   イースターカラーでまとめようと思います。

これ、色付けしたらまたUPしますね。

かなり印象が変わると思いますよ^^












c0329731_12162815.jpg

[PR]
by clay_arekore | 2016-02-13 18:06 | 陶芸 | Comments(0)
作品展に向けて作っていたカルーセル(メリーゴーランド)

やっと素焼きに入ります(^◇^)



ちらっとお見せしますね、


c0329731_08061858.jpg

c0329731_08055719.jpg

うまく焼けますように・・・




[PR]
by clay_arekore | 2016-02-09 08:09 | 陶芸 | Comments(0)

ポーセリン作品

今日から12月。毎年言いますが早いですねぇ・・・


c0329731_08284153.jpg
昨日 作ったネームカードホルダーです。

3月に私が所属しているアトリエ夢の木のポーセリンの作品展があるので

その時に使う予定です。

出展する全員がそれぞれに自分のネームカードを作ります。





で、肝心の作品ですがまだできてないです。

どーしよーーーーーーー007.gif




c0329731_08285803.jpg
メリーゴーランド になる予定ですが

まだ3分の一にもならない完成度。

そろそろあせります・・・






[PR]
by clay_arekore | 2015-12-01 08:37 | 陶芸 | Comments(0)

ミニヨンな陶器


私が作るポーセリン作品、過去作品は大きなものが多かったのです。

作品展ではそういう作品が必要だし、大物にじっくり取り組むことは自分にとってのチャレンジであり修業(?)であると思うのでそれはそれでよしとして・・・


でも手のひらにのるような小さなサイズの陶器もまた作るの楽しいんですよね!

トレンドとしても小さいサイズの作品が好まれる傾向にありますし

なんといってもやっぱりみんな かわいいモノが好きッ なのであります!!

c0329731_17521126.jpg

焼き物のセミナーもぼちぼち企画していきたいなー

やりたいって人、いっぱいいると思うんだけどなー




[PR]
by clay_arekore | 2015-10-10 18:06 | 陶芸 | Comments(0)
昨日は西洋陶芸の先生のアシスタントとして
市ヶ谷で行われたセミナーに参加いたしました。

c0329731_08213632.jpg

c0329731_07372713.jpg
今回はチャイナペイントを学んでいるの方々に向けたセミナー。

ご自分で作ったポーセリンに描いていただくつもりで作品作りに取り組んだのですが・・・



結構がっつり作りこむ方が多かったです。

できあがっても描くスペースないじゃん(笑)ってくらい。

造形のおもしろさにハマっていただきました。

午前午後と5時間にもわたるセミナーだったのでみなさんもさぞかしお疲れになったでしょうけれど、みなさんそれぞれに作品を完成させて満足そう^^


焼き上がりが楽しみです。




普段の私の仕事は9割方が焼かない粘土(自然乾燥による仕上がり)によるものですが

ポーセリン(焼き物)も細々と(?)続けています。

窯に入れて焼く、という特別な工程があるためお家で気軽にできあがる趣味ではなく

普通の方には敷居が高く思われるでしょうね。

私も教えてくれる先生と出会わなければ初めていなかった(というか日本でできると思っていなかった)と思います。



ヨーロッパ風の白い陶器やお人形は日本の陶芸とは違う魅力があり、素敵でかわいいものが多いです。

その魅力はやはり伝えたいなぁと思います。


焼成する(窯に入れる)工程を除けばそんなに難しいものではありません。

普通の粘土を成形するのと変わりませんし、何年も修業しないと作品ができないとかいうこともないです。

c0329731_07375324.jpg
c0329731_07380004.jpg
こちらの画像はポーセリンを始めてまだ半年くらいの生徒さんのものです。

素敵でしょ?




昨日のセミナーでもこれから始めてみたい♪という方もいらっしゃいました。

私も前から短期セミナーを思案中なのですが・・・

作品内容、場所など諸々をクリアできたらまたお知らせしますね。


[PR]
by clay_arekore | 2015-05-24 08:20 | 陶芸 | Comments(0)

ポーセリン作品 箱物


前々回お見せした作品の形が完成。

一回目の焼成に入ります。


c0329731_07463095.jpg
c0329731_07463698.jpg
c0329731_07464863.jpg







ちなみに参考のためネットから拾った画像はコレ

c0329731_07523993.jpg



かなりゴージャスバージョンとなりました;


上手く焼けるといいのですが・・・



[PR]
by clay_arekore | 2015-03-26 07:56 | 陶芸 | Comments(0)

ベビーシューズ

シュガークラフトやソフト粘土ではおなじみのベビーシューズ。

ポーセリン作品にしてみました。

c0329731_21553137.jpg

これに名前や年月日を入れてもいいですよね。

劣化しない陶器ならメモリアルプレゼントにぴったり。

高級感がありますもんね(^_-)-☆







[PR]
by clay_arekore | 2015-03-24 22:00 | 陶芸 | Comments(0)

c0329731_20353079.jpg


前回までのUPとはガラリと変わり


♡型の箱物を作っています。

ピンクのハートにピンクのバラ

ひらっひらのレースいっぱい!



むちゃくちゃラブリー&ゴージャスになりそうです。





[PR]
by clay_arekore | 2015-03-23 20:40 | 陶芸 | Comments(0)